タッチ交替!

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、不安を感じていた毎日。
そんなある日、一通のメールが届きました。
それは羽鳥さんからコース全体へ役職発表をするご連絡でした。

近頃のスマートフォンとは怖いものでワンタッチでメールを読み込めてしまうのです。そのため私は構える間もなく、メールを開いてしまいました。
目に飛び込んできたのは自分の名前。そして名前の横の「キャプテン」という文字。
震えが止まりませんでした。
先陣を切ってふざけてしまう猿のような私が、重役を務められるとはどうしても思えず、大号泣しました。

そんな衝撃の発表から約一年。
もう私はキャプテンとしての務めを終え、卒業しようとしています。
たくさんのことがあったはずなのに、振り返ってみるとあっという間でした。それだけ充実した日々を過ごせたのは、貴重な経験をさせていただけたからだと思います。

この場を借りてお礼申し上げます。
羽鳥さんをはじめ先生方、先輩方、同期、後輩達、支えてくださった皆さんありがとうございました。
副キャプテンの佐々木南穂と上野なな花。
大変なことも多かったけど、私を信頼してくれてサポートしてくれてありがとう。
そんな2人だから安心してやり切れました。

感想を一言「楽しかった!!」


最後に新キャプテンへ
「自分のことを第一に」
これは今年度の私のモットーです。

前任のキャプテンに、モットーを決めた方が良いというお言葉をいただき決めました。
キャプテンの仕事をすることで、自分のことに集中できなかったり、練習が疎かになりたくなかったからです。
このモットーがあることで、全てに全力で取り組めたように思います。おすすめします。

自分の芯を忘れずに頑張ってください!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミュージカルコース28期
羽鳥9期生
栗谷桜子

IMG_0010.jpg

コメント

非公開コメント