FC2ブログ

Vol.3 ヒトリゴト 橋本亜美

橋本亜美
10 /27 2016
初めての記事は何を書こうかと散々悩んで
数週間…テーマ?舞台?演劇?はて?
(ホンマに悩んでました。笑)

結果!

思いつくままに“ヒトリゴト”を
綴らせて頂きます(^^)

最近はめっきり寒くなり、空が暗くなるのも
随分と早くなってきました。
空の移り変わりが昔から大好きで
今もよくボーーーっと見上げています。

大変化は夕方から夜にかけて、
朱色と藍色が混じり合った不思議な空。

“日没後数十分程現れる薄明の時間帯
光源となる太陽が姿を消しているため
限りなく影の無い状態が作り出される”

これを、
《magic hour(マジックアワー)》または、
《golden time(ゴールデンタイム)》

充分、洒落た言い方なのですが
私の好みは断然日本語。

《黄昏時(たそがれどき)》または、
《誰そ彼時(たそかれどき)》
:夕暮れ時、人の顔の識別がつかない暗さに
なると「あなたは誰ですか」とたずねる頃合い
という意味。

日本語いと美し(T ^ T)

そう。ピンと来た方も多いはず!
最近大ヒットしているあの映画『君の名は。』
にもこのワードが出てきていましたね(^^)♡
とても素敵な空が描かれていました。

そんな空をきっと皆さんも1度は
見た事があるかと思います。

自分が+(プラス)に向けるキッカケになったり、
ちょっとセンチメンタルな気持ちになったり、
はたまた、創作意欲が湧いてきたり?!

心動かされる瞬間が昔から変わらず
とても身近にあるということです。

私の場合、それら全てが【表現(オドリ)】に
繋がってゆきます(^^)
オドリを観てくださった方が、また、
素敵な空を思い浮かべて下さるような
作品を作っていけたら最高なのです。

と、

色んなところに転がっている、
“当たり前に素敵なもの”をキャッチできる
敏感さを磨きたい今日この頃です。
スポンサーサイト

daionmusical

徒然(つれづれ)DAION ミュージカル」へ ようこそ!
大阪音楽大学ミュージカルコースのスタッフ陣が、日常の中で感じた事、考えたこと、新たに発見したことを書き連ねていきます。